検索エンジンの対策は 「ユーザーに優しく、充実させたコンテンツ」が基本

効果 安心 信頼をご提供、サイト診断 アドバイスは無償でいたします。

ソースコードの最適化 コンテンツの充実(内部要因)を基本にスタートします
検索エンジン最適化
特に大事なのが内部要因による対策で、これはSEO対策の基本です。通常、手書きコーディングで制作ソフトは使用せず、テキストエディタのみで適切なタグを配置したコーディングをしています。シンプルなコードは、検索エンジンが理解しやすく、検索結果に大きく影響します。日本では、2010年12月にYahoo!Japanが、Google incの検索エンジンを採用 移行(Yahoo!Japan独自のフィルタリングはあると思います。)したことにより、提携期間内は、GoogleとMSN(bing)に則した対策をすればよく、対策は基本的に同じです。検索サイトのために過剰に対策されているサイトがみられますが、ユーザーのためにコンテンツを充実させていくのが基本です。検索結果が思うように出ない方は、アドバイス、診断いたしますのでお気軽にお問い合わせください。
SEOとは、「Search Engine Optimization」サーチエンジン最適化という意味です。
新規制作では 適切なコンテンツと検索クエリの予測とキーワードの配置
デザインハートは、サイトの種類、ジャンルによっては、サーバーに仮サイトをアップし競合サイトとの差別化を図りながら制作していきます。どんなに綺麗なサイトでも検索サイトで上位に表示できなければ、自己満足なサイトだけで終わり、何の効果もありません。サイト内の文章の主旨、訴求効果を考慮しながら、コンテンツを充実させ、検索エンジンへ配慮した検索キーワード(クエリ)を予測 配置していきます。
被リンクなど外部要因によるSEO対策の注意点
最近は、悪質なSEO対策業者が目立ちます。IP分散や被リンク(外部要因)によるSEO対策も、絶対という事はなく長期的に期待できません。また、大きなリスクを伴う場合もあります。営業メールや電話での巧みなセールストークには十分注意しましょう。特別なサイトでない限り高額な費用でやる必要もないと思います。基本的に、SEO対策は自然な文章(テキスト)の流れであれば、ある程度の上位表示は可能です。大事なのは※基本を踏まえて制作することが大事です。また、スパム行為(SEOスパム)は、一時的な効果はあっても、検索エンジンが一番嫌う手法です。決して手を出してはいけません。最悪の場合、一切検索されない状態(インデックスから削除)になる場合もあります。
※基本
検索エンジンは日々変化しています。常に一定な検索結果を保つことは非常に難しいことです。「検索エンジンのためではなく、閲覧者のために見やすく充実させたコンテンツ」が基本ですが、そこからがデザインハート独自の検索サイト最適化、SEO対策のスタートです。
他社制作のWEBサイトへのアドバイス キーワード関連のご提案について
他社制作のサイトにつきましては、「著作権に触れないもの、制作者様が承諾されるもの」に限り対応いたします。アドバイスは、無償です。管理委託の場合は、随時 キーワードの配置 位置 数、接近度の割合や新キーワードなど、サイトの種類、競合性などに即した対応をします。まずはお問い合わせください。尚、サイトの管理者様ご本人として、確認できない場合は、一切お受けできませんので予めご了承ください。
効果・安心・信頼

デザインハートでは、WEBサイトの診断、アドバイスについては、一切料金は頂いておりません。更新管理させていただいているサイトは、検索エンジンの状況に応じ定期的に実施しております。

Copyright © 2008 DESIGN-HEART online All rights reserved.
検索エンジン対策のご相談は、佐賀県 佐賀市 デザインハートに、ご依頼ください。